​「ござっせ」「かつがっせ」のご紹介

たじみ夏まつり「ござっせ」

 

 たじみ夏まつり「ござっせ」は、1998年に「多治見に新たなまちの思い出を」と、

たじみ夏まつり実行委員会の参加団体が合同で企画したイベントで、本年で21回目を迎えます。

 行事としては、ダンスなどのパフォーマンスを行う「おどらっせ」、みこしの練り歩き「かつがっせ」、楽しいゲームなどを体験できる「ござっせ横丁」で構成されており、お昼ごろのスタートからフィナーレの「総ござっせ」まで、多治見のアツイ夏を盛り上げていきます。

みこし行列「かつがっせ」

 たじみ夏まつり実行委員会のみこしである「千人みこし」を先頭に、幾つものおみこしが多治見市の駅周辺を中心に練り歩きます。

 参加者を募集しておりますので、みこし体験をしてみたい方はお問い合わせ下さい。